tractor-supply-logo-300x111

3月10日にも紹介したトラクター・サプライ・カンパニーだが、ついに1,300店舗目となる店舗をアリゾナ州ブルヘッド・シティーにオープンした。
グランド・オープニングは3月29日。

現在トラクター・サプライは全米内に2,100店舗を持つことを目標としている。

「1,300店舗目のオープンは、我々76年の社歴の中で非常に大きなマイルストーンとなる。」と、トラクター・サプライのCEOであるグレッグ・サンドフォート氏(Mr. Greg Sandfort)は感激を表した。
「企業が成長していくことは喜ばしいことだが、それ以上に、我々の経営理念である『信頼できるホームセンター』であり続けられたことが、私にとっては非常に嬉しい。」と語った。

2014年3月27日現在、トラクター・サプライは全米内でアラスカ州とユタ州以外の全州にその店舗を経営展開している。
昨年(2013年)はアメリカ内西部地区に力を注ぎ、アリゾナ州、ネバダ州、ワイオミング州に新店舗を進出してきた。
また今年(2014年)中には、現在店舗が無いユタ州にも店舗進出をする計画となっている。

(倉本)